「ほっ」と。キャンペーン

スナップショッツ!

<   2014年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

心のコレクション

e0060651_1157160.jpg

最近、ストレスが溜まって心が荒んでる時に、なるべく美しいものとか、素敵なものを沢山見るように心がけているのです。
それは何でも良くて、道ばたの花とか、すれ違った女の子の美しさだとか、カッコイイ職人さんとか、キラキラした光の反射とか…んっ!なんか良いね!って思うものをどんどん目にいれて、どんどん心に貯めていくのです。
どうやら、それがとても、効果があるようで、わりと早めに心が整う気がします。

良い事悪い事、好きな事嫌いな事、嬉しい事悲しい事…などなど、相反する感情は、心に貯める分量を調節できるという事がわかりました。
だから、嫌な事があった時は、それ以上の良い事で心を満たしていけば良いのです。
ただ、嫌な事を見ないようにするというわけではありません。
わー嫌!チョー嫌!マジ無理!マジムカツク!など、思いっきりダークサイドの存在も認めつつ、それをステキなものでグイグイ押し出したり、そっと肩を叩いて外にいくように促したり…そうすると、心が安定します。

そういう事は以前から知識としては知っていたのですが、ようやく、最近、それが出来るようになりました。

感情は好きなだけコレクションできるんだなーと思います。
それが自分にとって、気持ちよい事でも気持ち悪い事でも、好きものを好きな分だけ…

こんな風に思えるまでには、沢山の、なぜ?どうして?があって、なかなかの時間を要しましたが。
これからも、きっと、もっと沢山の、なぜ?どうして?と出会っていくのだと思いますが、それも楽しみになってきました。


昨日も、ステキなセラピストさんのミニワークショップに参加させて頂いて、新たな気づきがありました。(内容はナイショ♡)
素晴らしい出会いに感謝です。
これからも、肩の力を抜いて、自然体で行けたら良いなー、と思いました。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-30 12:49 | Trackback | Comments(0)

上から目線

e0060651_41165.jpg

見上げる事が多いモクレン…
たまたま、私の身長でも見下ろせる高さに咲いていたのがあったので、上から撮ってみました。
凛としたイメージの花ですが、中はなんだか情熱的な造形だったんですね。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-30 04:12 | 植物 | Trackback | Comments(0)

最後の ULTRA 100

e0060651_23405776.jpg

防湿庫の奥から、10年前くらいに買ったと思われる AGFA ULTRA 100 が出てきまして…
確実に期限切れてるからどうかな?と思いながら使ってみました。
期限切れでも、ちゃんと色が出るんですね。

やっぱり、デジタルよりもフィルムの方が好きだなー
フィルム、特にネガフィルムは、柔らかい感じが出ますね。
[PR]
by the_snapshots | 2014-03-27 02:39 | 植物 | Trackback | Comments(0)

a girl in pink

e0060651_21405732.jpg

ワンコも桜色…



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-25 02:41 | 風景 | Trackback | Comments(0)

春です

e0060651_3284310.jpg

早咲きの桜が咲いていました…



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-24 03:09 | 植物 | Trackback | Comments(0)

NUMBER

e0060651_17334585.jpg

春らしい風景に出会えるかしら?と思って、カメラ持ってお散歩してて撮ったのがコレ。
実にアタシらしい…。

フィルムカメラで撮ったんだけど…
やっぱフィルムにしか出せない味ってあるね!



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-23 17:46 | 風景 | Trackback | Comments(0)

好きって言えない…

e0060651_546261.jpg

友達と話していて…
自分の好きな事とか物とか、普通に「好き」っていうのに抵抗がある、という意見が!
それを好きな自分が人からどう思われるのか、というのが気になってしまうらしい。
意外とそういう人多いのかも?

自分に正直になるって、なかなか難しいことなのかも知れないな…


色々かんがえさせられた。
[PR]
by the_snapshots | 2014-03-23 05:56 | 風景 | Trackback | Comments(0)

ロックンロールに生きていく!

e0060651_1421506.jpg

ロックミュージックに詳しいわけでもないし
見た目がロック(?)なわけでもないし
へこたれることも沢山あるけど…

あたしは魂をロールさせる
受け入れることは受け入れて、戦うことは戦っていく

ロックンロールに生きていく!

カオスの海をロールしていくんだ




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-21 14:37 | 生き物 | Trackback | Comments(0)

連続する刹那

e0060651_20391870.jpg

『嫌われる勇気』という本を読みました。
アドラー心理学をわかりやすく対話形式で解説した本です。

ずっともやもやと考えていた事が、いきなり腑に落ちてビックリです。

ここに至までには紆余曲折、様々な思考や思想との出会いがありました。
自分的には、それの集大成的な内容です。
とはいえ、人それぞれ、違った感想がありそうですが、それはそれでまたオッケーなのだと思います。

なんだか色んな事が自分の中でリンクしてて面白いです。

カメラを手にしてから、物を見るということ、瑣末な物を見るということ、世界を見るということ、人と向き合うということ、自分と向き合うということ、見えない何かを感じるということ…様々な事を考えたり感じたりしてきたように思います。

ここ最近は、あんまり写真を撮っていませんんでした。
自分が何を撮りたいのか、撮るべきなのか、良くわからなくなってきていたのですが、また、ポツポツと写真を撮りたくなってきました。

ずーっと純粋な気持ちをキープするのは、とても難しいことです。
だんだん色んな考えがプラスされて、カオスになって……でもまたそこからピュアなものが芽吹いた、そんな感じです。
なかなかのグラウンディング効果がありましたよ。
いま、ここ!
それの本当の意味を実感しました。

ああ、この本読めて良かった。
オススメして下さった友人(私が勝手にそう思ってる。笑)に感謝です!


ああ、春ですね…

そして、この写真は『春』じゃなくて『貼る』を待ってる感じですね。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-15 21:26 | 風景 | Trackback | Comments(0)

招き猫に招かれたようなお話

e0060651_23175481.jpg

世田谷の豪徳寺には沢山の招き猫が奉納されています。
ここの招き猫は、願いを叶えるために奉納されるのではなくて、願いを叶えてお仕事終った招き猫たちが奉納されるそうです。(社務所のおばちゃん談)

先日、仕事で豪徳寺の近所に行く用事があったので、ついでに、自分の招き猫を奉納しに行きました。
その招き猫とは、赤と青の座布団に座った小さいもの2体で、職場の元同僚からもらったものでした。
色々な感謝の気持ちを込めて、お参りしようと思ったのです。

豪徳寺に着いて、『招福猫奉納所』というところに行くと、大量の招き猫がお出迎え。
大量過ぎて、せっかく奉納しようと思ったのに、マイ招き猫を置くスペースがありません。
仕方がないので、裏手にまわって、石碑の上にちょこんと乗せて、また正面に回って、招き猫に手をあわせていると、横には、なんだかちょっと挙動不審の女子がいました。
なんだかソワソワしていて落ち着かないご様子でした。
そういえば、私がそこに行く前からいたかも…?

と、うっすら思いながらも気にせずに帰ろうと思ったら、その女子が話しかけてきました。
「あっ、あの…どこのどなたかは存じ上げませんが、あなた様の置いた、あの…あのコたち(2体の招き猫の事)を、頂いてもよろしいでしょうか?」と。
えーーーーっ?奉納したものを?そういうのってアリなんですか?と、突然のオファーに驚いて、ビビっていると、
「あなた様のが頂きたいんです!」
と、異様に熱意のこもった言い方をされたので、
「どどどどどど、どうぞ、これでよろしければ…お持ち下さい。元々、頂き物なので、もしかしたら、他の誰かの手に渡る運命だったのかもしれませんんね」と、お譲りする事にしました。

その女子は、とても嬉しそうに、ウキウキした足取りで、その2体の招き猫を手に持ち、
「わー、赤と青だー」
と、赤と青にすごく意味があるようにつぶやいていたので、なんだかわからないけど、ボクシングとか、レスリングとか、赤コーナーとか青コーナーとかあるし、その女子は霜降りグレーのパーカ着てるし、
「何かの勝負事ですか?」と訊いたら、
「あの、私、女なんですけど、この春から、男の世界で頑張らないといけないので…」と彼女。
「就職かなにかされるのですか?」
「まだ決まってないんですけど、多分…」
「まあそうですか、どこのどなたか存じ上げませんが、頑張ってくださいね!」と、良くわからないまま、彼女にエールを送ると、
「ありがとうございましたっ!!!!」と、奉納したはずの招き猫を握りしめながら、走り去っていきました。

とても不思議な出来事でした。
彼女のハッとした表情がとても印象的でした。
どんな理由があったかわかりませんが、きっと彼女の求めていたものを、私がドンピシャのタイミングでそこに置いたのかも知れません。
それとも、単に、私が不思議ちゃんホイホイな磁場を持ってるのかしら?
その彼女にしかわからない事なのですが…



そして、後になって気がついたのですが…
その珍事件が起きたのが、3/11の15:45くらいでした。
もしかして、東日本大震災かそれに関連している事があるのでしょうか…?
ちょうど、手を合わせていたのがその時間帯なので、震災の黙祷に見えたのでしょうか?
というのは憶測でしかありませんが…

ま、なにはともあれ…彼女の幸せを祈るしかないでしょう、これは!
…どこの誰かはわかりませんが…





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]
by the_snapshots | 2014-03-13 01:04 | 風景 | Trackback | Comments(0)