師匠

e0060651_22354213.jpg

昨日、パニオロ山内さんという、私の師匠と久しぶりにお会いしました。
パニさんは、ギターリストでもあるのですが、ウクレレの先生もやっていたりと、とても多才です。
しかも、ライブは、関西でも「おもろい」と評判だそうで…。^^

師匠って、何の師匠かと言いますと、ギターでもウクレレでもなく、ギャグの師匠なのです。
かれこれ、わたくしが未成年だった頃から、パニ師匠には沢山の事を教えて頂きました。
その中でも一番記憶に残っている教えは…
「ウケないネタは、ウケるまで繰り返せ!」
という衝撃的なものでした。

確かに、パニさんを見ていると…反応の悪いギャグでも、何度も繰り返していくうちに、確実にお客さんの笑いを取っていくんです。
しかも、最終的に「待ってました!」のレベルまで昇華させていくという力技は、まさに神。

その教えから、何年も経って、ある日テレビに出ていたドリカムが
「何度でも何度でも…」とか「10000回ダメでも…10001回は…」とか
パニさんの教えそのままを歌っているではありませんか!(違!笑)
そうか、真理は時代を超えて普遍なのだな(違)と、改めて思い知らされました。(違)

さらに、パニさんは、そのへんに落ちている棒切れでも、充分に楽しいネタに持ち込めます。
棒切れを使ったネタの講座(違)では、
「なーんもなくても、楽しもうと思ったら、いくらでも楽しめる」
という、今思えば、人生の中で実はとても大切な感性、を教えて頂きました。
棒切れ1本で、お腹痛くなるほど笑ったもんなー。
多分、パニさんは、そんな瑣末な出来事は、覚えてらっしゃらないとは思いますが…
弟子にとっては、とても大切な経験でした。

そのパニさんと、昨日は、お話ができて良かったです。
また違った教えを頂きました。
時間を経て聞かせて頂いたお話、そして、過去に教えていただいた思い出…
そして、最近、自分が「ん?」と思った事をひっくるめて、色々なシナプスが繋がった気がします。
また1つ、大切な気づきがありました。

やはり違います、師匠は。
人生の節目節目に現れては、わたくしに大切な事を気づかせてくれます。
まさにわたくしの人生のメンターでございます!


パニさん、これからも、迷える子羊を、どうかお導きください…
[PR]
トラックバックURL : http://snapshots1.exblog.jp/tb/20953598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by the_snapshots | 2013-08-20 00:20 | 人物 | Trackback | Comments(0)

管理人は、かなと申します。写真を撮ったり、写真以外の事をしたり、色んな妄想したりしながら生きています。ご連絡は【kanaporeporeあっとgmail.com】まで。あっとを@に変換してくださいね。


by the_snapshots
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30